新作:横笛の天使・エンボスカード

こんばんは!🌛

久しぶりに新作のお知らせです。

「横笛の天使・エンボスカード」(Piping Angel )

横笛を吹く天使をペンと水彩で描きました。
縁取りのフレーム部分がエンボス(凸凹)加工してあり、アクセントになっています。

天使が奏でる音は
お祝い、ご挨拶、愛の歌…など
カードの使い方によって違うのかもしれませんね♪
裏面はフレームの内側にメッセージなどを書き添えることも出来ます。

ゴールドのゴム紐を穴に通してありますのでプレゼントにタグ付けしたり、大きめの栞、またはスクラップブッキングの素材としても使えそうです。

封筒のフタはゆったりとした花びらのようなカットで淡いミントグリーン系の無地。

カード1枚1枚をエンボス加工用の樹脂版にサンドしてプレスし、加工を施しています。

 

〈制作小話〉

このエンボス加工用樹脂版は何年か前に真映社さまに作っていただいたものです。柄の形は私がイラストレーターというソフトでデータを作り、真映社さんに入稿して凸凹の樹脂版を作ってもらいました。たぶん4年くらい前にお願いしたものだったと記憶しております。

当時はイラストを入れずに色付きの厚紙にエンボス加工を施して、ラインストーンを貼ってシンプルなカードを作っていました。ですが、シンプルな作りだったためにイベント等で並べてみてもエンボス部分が目立たず、レギュラー商品としての販売には至りませんでした。

その後、眠らせておくには惜しいという思いがずっとあり、この度イラストを描き添えたカードに仕上げることで商品化することにいたしました。

ヴィクトリアンカードなどに描かれている天使のモチーフや、モリスやミュシャの植物的な柄が個人的にとても好きなので、私なりの作風でイラストにしてみました。

以下の販売サイトで商品詳細をご覧になっていただけたら嬉しいです。

minne:
https://minne.com/items/8361988

Creema:
https://www.creema.jp/item/3637362/detail

 

カレンダー展に出品しています

いよいよ12月ですね。いかがお過ごしですか?

来年のカレンダーのご準備もそろそろ…という時期。
12月1日から今月一杯、東京都日本橋馬喰町の問屋街にある「MONOTIAM」さんでカレンダー展にBook Farmも参加しております。
といっても、委託販売なのでお店に私がいるわけではありませんが、感じの良いスタッフさんが対応して下さいます。
また、MONOTIAMさんはかの総合卸商社、エトワール海渡さんの店舗。新進クリエイター商品を扱うギャラリー型小売店として展開しており、たくさんのクリエイター作品がセンスよく置かれています。
是非、実物をお手に取ってご覧になって下さいね。

さて、Book Farmのカレンダーですが、前回の記事でご紹介したLetterpressの卓上カレンダーはもちろん出品しております。
また、この度MONOTIAMさんにだけにご用意した「Book Farm オリジナルイラスト卓上カレンダー」がございます(↓写真)。
img_0955
主にBook Farmのオリジナルレターセットに描かれているイラストで毎月を飾ってみました。
1-6

7-12

こちらはLetterpress(活版印刷)ではなく普通の印刷になりますので、Letterpressカレンダーより少しお安く税込779円で販売中です。税込みで780円にしようと思い本体を722円に設定したらMONOTIAMさんが良心的で小数点以下切捨とのことで779円になりました笑。

毎月いろんなイラストで気分を変えてみたい方や、私のイラストを気に入って下さった方、ぜひ卓上カレンダーをお手元に置いて下さいませ^^

MONOTIAMさんへのアクセスはこちら
12月11(日)23(祝)30(金)31(土)が定休日だそうです。
http://www.monotiam.com/access

 

 

Letterpress卓上カレンダー 2017

久しぶりに新作のご案内です。
そろそろクリスマスや年末ムードで街がキラキラして来る頃ですね♪

Book Farmでは毎年作っているLetterpressのカレンダーですが、2017年も作りました。
01_b

Letterpressという言葉を初めて聞いた方に少しご説明しますね。
活版印刷はご存知ですか?活版もご存知じゃない方のためにも最初から…
昔、ヨハネス・グーテンベルクという印刷技術を初めて発明した人がいて、金属で出来た活字1個ずつのブロックを並べ、文章に組み上げて1枚の版にして、表面にインキ(インク)を付けて刷るというものでした。それが活字版印刷→いわゆる活版印刷です。当時、聖書を普及させた大発明だったらしいです。

活字は金属のほか、木版もあります。いずれも凸型の版なので、もっと広義な言葉で表すと凸版印刷ですね。
「活版」と日本語で言うと活字版のことなので主に文字部分を指す言葉なのですが、海外では活版も凸版も総称してLetterpress(レタープレス)と呼びます。

私の作るカレンダーの場合はイラストも文字も凸版の樹脂版で印刷しているので、作品名にLetterpressと冠しています。

ところで作品の詳細ですが、紙は里紙という紙を使用しています。この紙が実にインキのりが良く(印刷用語でインクのことはインキと呼びます)、深い色でテクスチャにも表情があります。

イラストは主に植物をモチーフに描き、酉年にちなんで1月のみ小鳥を登場させました。ご覧の通りイラストはカラーで、文字は黒、つまり2回に分けて刷っています。ローラーで版にインキを付けて1枚ずつ…版画のように。

今回、7月のほおずきに「朱赤」という色のインキを初めて使ってみました。鮮やかな赤でほおずきにピッタリでした。個人的には2月の白樺の白、12月の樹氷の銀が、シンプルではありますがプリンターでは出せない質感で気に入っています。
いまどき「活版」と聞くと文字等の線が紙にめりこんでいるイメージがあるかもしれませんね。それはそれで素敵な表現だと思います。
が、私は、本来レタープレスは表現された線を繊細にうつしだす印刷術だと思うので、敢えて、紙が凹むほどの圧はかけないよう印刷しています。

プリンターが普及している時代に、贅沢に手間ひまをかけている一品です。
お手に取っていただき、アナログな風合いをお楽しみいただければ幸いです。

販売サイト↓
minne
https://minne.com/items/7020538
Creema
https://www.creema.jp/item/3078165/

応援ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

メッセージカード、ご紹介いただきました

ちょっと前のことですが、
ナースときどき女子」というサイトで、このブログの記事をご紹介いただきました。
メッセージカードについて書いた記事です。どうもありがとうございます。

pastry-kitchen-bakery-s_0

https://kango-oshigoto.jp/media/article/1018/

私のブログのデザインはシンプルなテーマのままカスタマイズしていないので
地味〜なブログなのですが(笑)(作品を際立たせるため、ということにしておきます)
お目に留めていただき、ありがとうございます。

作品、気に入っていただけたら嬉しいです。

今後とも応援よろしくお願いいたします。

定型サイズのカード3種類

こんにちは。

以前、ケーキ屋さんなどのカードについて書きましたが
今日は同じシリーズでサイズ違い・デザインも少しリニューアルしたものをご紹介させてください

Message Card-L Bakery
パン屋さんをイメージしたメッセージカードと封筒のセットです。

bakery_big_0

カードは店内の商品棚でバゲットやブール、サンドイッチなどが並んでいます。
裏はパン3つをちいさなアクセントに、控えめなパステルカラーのドットで囲まれた内側にメッセージが書き込めるようになっています。
販売サイト↓
http://minne.com/items/4981398

Message Card-L Pastry Shop
ケーキ屋さんをイメージしたメッセージカードと封筒のセットです。
pastry_big_0

カードは店内のショーケースでケーキやタルト、エクレアなどが並んでいます。
裏はキャンディポットとショートケーキをちいさなアクセントに、控えめなパステルカラーのドットで囲まれた内側にメッセージが書き込めるようになっています。
販売サイト↓
http://minne.com/items/6339752

Message Card-L kitchen
ヴィクトリアン風のキッチンをイメージしたメッセージカードと封筒のセットです。
kitchen_big_0

カードは屋内のキッチンで、Range StoveとCupboardが並んでいます。
裏はスケール・バスケット、ポットをちいさなアクセントに、控えめなパステルカラーのドットで囲まれた内側にメッセージが書き込めるようになっています。

販売サイト↓
https://minne.com/items/6299156

プレゼントに添えたり、長い文章ではないけれどお手紙のような形式でメッセージを送りたい時など気軽に使ってみてはいかがでしょうか(定型サイズなので82円切手で郵送可能です)。

姉妹品のミニサイズカードもこちらに記事がございます。
http://bookfarm.jp/weblog/archives/521
よかったらのぞいて行ってくださいね。

応援ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします^^

 

《Enjoy Life》4人展

会期:2016年9月7日〜9月11日
時間:11:00-18:00 (最終日 17:00)
《入場無料》

場所:アトリエひらり
http://a-hirari.com

刺繍ブックカバー、消しゴム判子、ガラスの器、レターセットetc…

日々の暮らしがより豊かに、楽しくなるような、
素敵な手づくりの作品を揃えてお待ちしております。

作家:かきぬましょうこ、くじら猫屋、Maina、Book Farm

EnjoyLife_01

EnjoyLife_02

DMご希望の方、ご連絡いただければハガキでお送りいたします。

今回のDMはBook Farmがデザインしました。

入場無料ですので、気軽に遊びにいらしてくださいね。

 

新作:メッセージカード

こんにちは。今日はメッセージカードの新作を3点ご紹介します。

今回は珍しく、レターセットではなくメッセージカードなのです。

bakery_s_0

パン屋さんをイメージしたメッセージカードと封筒のセットです。

カードは店内の商品棚でバゲットやブール、サンドイッチなどが並んでいます。
裏はグレーでシックな植物文様で装飾されており、メッセージが書き込めるようになっています。

封筒はお店の入り口を描いたもので、フタは屋根が開く形になっており、テント屋根のフチの丸いカットが特徴です。

販売サイト→ https://minne.com/items/4981398


pastry_s_0

ケーキ屋さんをイメージしたメッセージカードと封筒のセットです。

カードは店内のショーケースでケーキやタルト、エクレアなどが並んでいます。
裏はグレーでシックな植物文様で装飾されており、メッセージが書き込めるようになっています。

封筒はお店の入り口を描いたもので、フタは屋根が開く形になっており、真っ赤なテント屋根のゆるやかな波形のフチが特徴です。

販売サイト→ https://minne.com/items/5283948


kitchen_s_0

 

ヴィクトリアン風のキッチンをイメージしたメッセージカードと封筒のセットです。

カードは屋内のキッチンで、Range StoveとCupboardが並んでいます。
裏はグレーでシックな植物文様で装飾されており、メッセージが書き込めるようになっています。

封筒は家の玄関側を描いたもので、フタは屋根が開く形になっており、ラベンダー色の屋根とドアが特徴です。

販売サイト→ https://minne.com/items/5284087

————-

お取扱いただいているショップさんからもカードをリクエストされておりましたが、他にも素敵なカードを作っているお友達の作家さんなどもいらっしゃるので、
Book Farmのアイテムとしてカードを本格的にやっていくのかどうか、なかなか決意ができずにおりました。
やるなら真摯に取り組まないと、カードを丁寧に作って来られた作家さん達に失礼なので、とても勇気のいる決断でした。

Book Farmとしては、日々の生活やコミュニケーションの中で大事にしたい文化や習慣をお手伝い出来たらいいなと願っているのでカードも作らせていただくことにいたしました。

他にもバースデーカードや子供向けのカードもリクエストをいただいているので、今後も増やして行く予定です。
もちろんレターセットも新しいデザインを考えております!

ご覧いただき、ありがとうございます。これからも応援よろしくお願いいたします。

新作:青い屋根の家のレターセット

こんにちは。今日は新作のお知らせです。

デザフェスで初売りを始めましたレターセットですが、ネット販売も開始いたしました。
「Letter Set Blue Roof Home」

01

 

青い屋根の家のレターセットです。

水彩のにじんだ感じと柔らかい輪郭をいかして描きました。

封筒のフタは屋根が開く形で
便箋はアンティークな雰囲気の部屋をイメージしました。

あなたが探している家はどんな家ですか。
誰かをやさしく迎えるための家ですか。
居心地の良い部屋ですか。

つつみこむように守ってくれる家。
帰る家。訪ねる家。憧れの家。
人の生活と思い出が詰まっている家。

離れて暮らしている人へのメッセージにいかがですか。
またはお友達と部屋でくつろぎながらお話ししてる気分でお手紙を書いたり
ホームパーティのお誘いやプレゼントに添えるのもいいですね。

あなただけの家の記憶を、どうぞ刻んでみてくださいね。

03

《minne》
https://minne.com/items/3631389

《Creema》
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/2241522

《iichi》
https://www.iichi.com/listing/item/880879

 

■制作裏話

秋にグループ展を予定しているのですが、テーマを「家」にして参加メンバーで同じテーマの作品をいくつか作ろうと考えております。
その第一弾として、Book Farmのメインアイテムともいえる「レターセット」の家を作りました。

中学生位の頃、『赤毛のアン』に夢中だったのでグリーンゲイブルズのような家に憧れておりました。また、大人になってからは絵本作家の安野光雅さんやjunaidaさんの描く家がとても好きです。私の中で「家」には何か特別な思いがありますが、誰もが自分の居場所を作りたいと願うのではないでしょうか。

今回は青い屋根ですが、今後も緑の屋根、赤の屋根などで全く違うアイテムを作ってみようと考えております。

余談ですがドアの位置を何パターンか試しましたが、やはり真ん中が一番シックリくるので真ん中を採用しました笑

いつも応援ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

「minneのハンドメイドマーケット」東京ビッグサイト:4/30(土)【119b】

こんにちは。Book Farmです。
今週の土曜日、4月30日に東京ビッグサイトで開催される「minneのハンドメイドマーケット」に出展し、販売いたします。
Book Farmのレターセットが気になっていたよ~、という方がいらしたらお手に取ってご覧頂ける機会ですので是非。
入場料がですね、前売り券で1,000円(3日間共通チケット)、当日で1,200円のようです。でも3日間楽しめるチケットですので!日本ホビーショーとの同時開催です。今回の日本ホビーショーは「ハンドメイドはゴージャス」がテーマだそうです。Book Farmのステーショナリーも紙質にこだわっており、市販にはないデザインで「ゴージャス」ですよ♪日本ホビーショーとminneのハンドメイド、盛りだくさんな内容ですね。ホビーショーには行く予定だったよ、という方も入場券は共通なのでぜひお立ち寄り下さいませ♪

Book Farmの出展日は30日(土)だけですのでお間違いなくです。
ブースNo.119b
https://minne.com/handmade-market

セレクトショップ、本屋さん、文具店、カフェ、その他のお店などへの卸も承りますのでお名刺頂戴できれば後日ご連絡させていただきます。お気軽にお声かけ下さいませ。

それでは皆さまにお会いできるのを楽しみにしております♪

sea1 気球 小動物たちの小さな演奏会メリーゴーランド 01 Wild Animals

teaset ナイトサーカス strawberry

 

春のおすすめレターセット

こんにちは。Book Farmです。
今日は春のおすすめレターセットのご紹介です。

メリーゴーランドのレターセット
minneの販売ページ
メリーゴーランド
ピンク色ベースの淡い色合いと夢っぽい雰囲気が春にぴったりのレターセットです。

いちごのレターセット
minneの販売ページ
strawberry
春はいちごが美味しい季節ですね。フレッシュで乙女なイメージのレターセットです。

ビッグサイトで開催されるminneのハンドメイドマーケットやデザフェスの展示販売に向けて、ただいま新作を作っております。完成したらまたお知らせしますね。
応援ありがとうございます^^