仕事絵『宝島MOOK おしゃれ年賀状2019』にイラストを描きました

こんにちは。
お仕事で描いたイラストの紹介です。

 

2018年10月6日発売
『宝島MOOK おしゃれ年賀状2019 』
定価:本体590円+税
出版社:宝島社

表紙はこんな感じ、8年連続No.1
私は初めて参加させていただくので、この実績はいままでの掲載イラストレーターさんの賜物ですね。590円、安くて良心的です

年賀状作成ソフトと素材データの入ったCD-ROM付きなのでパソコンに取り込んで簡単に使えるのは従来通り、今回はスマホでの素材ダウンロードも可能になったそうで更に便利に使えそうです
だって写真プリントでスマホの画像を選ぶサービスあるじゃないですか、あれで手軽にハガキ印刷出来るってことですし
印刷せずにスマホで年賀メールを送る方でも手軽に素材を使えるということですよね



さて、私のイラストはこんな感じで簡単なプロフィールと共に見開きに縦横6つのデザインと別の素材ページにもデジカメフレーム用に2つ。
イラストレーター「やまさきゆみこ」での掲載です。

「白い年賀状」というカテゴリで描かせてもらいました
「白い」というのは背景色が白いという意味です。

家庭用プリンターだとフチ無し印刷が出来ない機種もありますし、背景全面に色が入っているとその分インクをたくさん使うことになるので節約したい方や、フチの余白を気にせず印刷したい方向けのデザインです

ご自身でコメントやデコレーションを入れたい方などにも向いています。

今回調べてみて私は初めて知ったのですがイノシシのメスとウリ坊の牙は小さくて外側からは見えないらしいので、そこは意識して描いてみました(デフォルメや単純化したイラストの場合はあまり気にしなくていいのかもしれませんが)

なのでこの親子の親イノシシはお父さんです
イノシシといえば牡丹、ということで牡丹の花を添えて

 

デザインによっては干支と関係ない猫やリスも登場します
シンプルなのと賑やかな感じ、両方用意しました。

以下のサイトURLからご購入いただけます

宝島社
https://tkj.jp/book/?cd=TD286444

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4800286441/

どうぞよろしくお願いいたします

ご覧いただきありがとうございます。
これからも応援よろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です