月別アーカイブ: 2014年11月

Letter Set Balloon

少しアンティークな雰囲気の「気球」のレターセットです。
封筒2枚、便箋6枚入り。

リリースしたのは8月くらいからだったのですが、関東での展示販売のお取り扱いのみでしたので、
より多くの方にお手にとっていただけるようネット販売も始めてみました。
Creema: http://www.creema.jp/exhibits/show/id/730015
iichi: http://www.iichi.com/listing/item/441083
minne: http://minne.com/items/1018821

旅、冒険、夢…などをイメージしながらイラストを描きました。
サブタイトルは「空の旅」
空のむこうまで届きますよう。

便箋は万年筆などでも書きやすいステーショナリー用紙、ギルバートオックスフォードを使用しています。

《年内展示販売予定》
・クラフトフェア 横浜赤レンガ倉庫 87番ブース
2014.12.13(土)10:00-18:30、2014.12.14(日)10:00-17:00

・雑司ヶ谷手創り市 鬼子母神 11番ブース
2014.12.21(日)9:00-16:00

※年内の展示販売では少しだけお求め安い価格にて提供させていただいておりますが、2015年からは販売価格を変更いたします。

balloon

新作:Letterpress卓上カレンダー

Letterpressの卓上カレンダーが刷りあがりました!
(版画のような印刷方法なので「刷る」というより「摺る」かな?)

ハガキサイズのカレンダーです。

アースカラーの紙に野生動物を大胆にレイアウト。
イラストは蛍光色や明るめの色、文字は黒でギュッとひき締め、
とってもオシャレな配色になりました。

どこにも売っていない特別な卓上カレンダー。

透明のプラケーススタンドに入れ、袋詰めして販売します。
デザインフェスタVol.40で販売します。minneさんで個数限定販売もする予定です(11/3頃)。
minneさんで販売開始しました(11/3更新)→おかげさまで一度完売しましたが再度追加しました(12/16更新)。 http://minne.com/items/1018733
「Book Farm」というブランド名(デザフェスは11/8,11/9両日・ブースG-182)で出しておりますのでよろしくお願いいたします。
次は12/13,12/14のクラフトフェア:横浜赤レンガ倉庫にて販売予定です。
12/21雑司ヶ谷手創り市にも持ってゆきます。

ここまでは新作のご紹介でした。
以下は技術的なお話にご興味のある方向け。

Letterpressという手法はご存知ですか?活版印刷と言った方が分かりやすいでしょうか。
15世紀頃にヨハネス・グーテンベルクという人物が活字版印刷機を発明し、聖書を印刷したのが始まりと言われています。
金属活字を組み合わせてページ毎の版を作り(組版)、組版された活字の表面にインキを付けて紙に印刷していました。

活版という呼称に含まれる「活字」は本来「文字」を指していますので、イラストの場合などはトッパン(凸版)印刷と言った方が正しいかもしれませんね。
つまりスタンプのような仕組みなのです。

また、プリンターなどの場合「インク」といいますが印刷業界では「インキ」が使われているそうです。
このカレンダーも活版用の専用インキを使いました。日本製インキで適度な粘りと伸びがあり、発色がきれいです。

1枚ずつ版画用のローラーにインキを付けて紙をのせ、プレスしています。
写真の通り、月ごとに2色刷りです。
イラストとカレンダー文字の版が別々になっており、1月はシマウマのイラストをグリーンで印刷し、文字は後から黒で印刷しました。

それでは今日はこのへんで☆

2015WildAnimal