今回のノートは

エレキギターのイラストが表紙の、中綴じノートとハードカバーノートです。

http://bookfarm.jp/blog/archives/643/

http://bookfarm.jp/blog/archives/600/

7月に参加させていただいたイベントで、ブースに立ち寄って下さった通りがかりのお客様がLed ZeppelinのTシャツを着ていらして、趣味の曲、ジャケットの絵の話など、楽しく会話させていただきました。私の販売している商品は音楽もRockも関係のない絵柄の、ハードカバーノートやバインダーといった文房具類でしたが、いくつかご購入下さいました。買っていただいたことはもちろん嬉しいのですが、なんというか商品を超えたところでのコミュニケーションが新鮮で、私にはとても印象的な出来事でした。

これまで作ってきたノートはアンティークシリーズのデザインでした。アンティークは、もちろん大好きなモチーフです。でもシリーズやストーリーはアンティーク以外でも展開できるわけですし、他にもバリエーションを増やしてみたいと思いました。じつは個人的に、オリジナルは独創的なものでなければいけないんじゃないか?とか、テーマは統一されているべきだろうか、などと迷うこともありました。でも今回は肩の力をぬいて自分の趣味から題材を得てみました。ギターのイラストをIllustratorで描いています。何の気負いもなく楽しんで作りました。コンセプトとか努力とか、後付けの意思でコントロールした行動ではなくて、衝動的に素の感覚で作るよろこび、忘れかけてたような気がします。

お店のテーマは「大人が使いたい文房具」なので、そこはブレない商品展開で今後もいろいろと楽しみながら企画してゆきます。

NN001_G_g--b

 

 


今回のノートは」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 迷いながらも今回は | Book Farm blog

コメントを残す