月別アーカイブ: 2014年12月

Letterpressの制作過程

樹脂版を「はがせる両面テープ」で固定します。写真は表面にインキを付けたところです。上下のスチール(黄色い線)部分は数ミリ高くなっていて、ローラーの線路のようなものです。樹脂版に対してローラーが平行に転がる様になっていてインキが付きすぎたりしないのです。(真映社さん開発のたいへん優れた道具です)
letterpress

ローラーは大きめのものを使うと、真ん中だけにインキが付いて両端が汚れないので作業がしやすいです。
roller

インキはローラーで何往復もこすりつけて練ると、粒子が細かくなる感じがします。練ると均一に伸びて綺麗に印刷できます(写真はまだ練りが足りない状態です)。
作業中は慌ただしくて写真撮影するタイミングがむずかしいので今回はこれしか写真がなくてすみません。

私が初めて活版印刷に触れたのは2009年でした。
以来1年に1度、真映社さんには凸版(樹脂版等)を作ってもらっております。色々と学ぶことが多くまだまだ奥の深い印刷術ですが、年々少しずつ綺麗に印刷が出来るようになってきたような気がします。来年も秋になったらまたカレンダーを作ります。

それでは今日はこのへんで。

再販:Letterpress卓上カレンダー

在庫を切らしておりましたLetterpress卓上カレンダーですが
再度追加制作し、販売を再開いたしました。
http://minne.com/items/1018733
Creemaさんには新規追加になります。
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/757886
12/21(日)の雑司ヶ谷手創り市でも販売します。(こちらの販売分は在庫を取り置きしています。もし残ったらウェブで販売します)

以前のブログ記事にも書きましたがひとつひとつ手で印刷している特別なカレンダーです。

ワークデスクやお部屋の片隅にいかがでしょうか。

animals02

 

猫の栞のリニューアル

栞はいまのところ猫とうさぎの2種類あるのですが
猫はケースをリニューアル。中にも絵を入れてスチームパンクCATらしくしました。
上部のRがついている部分は写真では片方だけですが両方に丸みを付けるかもしれません。
(試行錯誤しつつマイナーチェンジ中)
new_cat

 

うさぎさんは全面的にリニューアルなのですがケースがロケットであることに変わりはなく、
でもまだ形になっていないのでまた今度お知らせいたしますね。

それでは今日はこのへんで。

Christmas Card

christmas01

クリスマス用の新作を作りました。
メッセージカードとしてはもちろん、ツリーのオーナメント、栞にも。

オリジナルイラストのクリスマスツリー&ねこ、シロクマのサンタです。
テーマはもちろんクリスマス。
今回はアンティークやリアルタッチではなく、いかにもイラストっぽい絵にしてみました。

カードは官製はがきくらいの厚みで、透明のラインストーンが3粒ずつ貼ってあります。
裏には雪だるまとヒイラギの輪。メッセージが書きこめるようになっています。
赤い封筒と金色の星シール付き。

郵便で送るカードとしてはもちろん、プレゼントに添えたり
クリスマスツリーにぶら下げてみたり、栞として本に挟んだり。
幅広くお使いいただけるオリジナルアイテムです。

12/13、14の横浜赤レンガ倉庫・クラフトフェア、
12/21の雑司ヶ谷手創り市
にて販売予定です。

card_ura